散歩や遠乗りも楽!手動車いすに簡単に着脱できるハンドバイク『Batec』

普段は手動車いすを使っているけど、より速く遠くへ行きたい場合にはハンドバイク、またはハンドサイクルを利用するという手もあります。

最近新しいプロモーション動画が公開された「Batec」は、手動車いすの前面に取り付けるハンドバイクで電動・手動・ハイブリッドといろいろな製品モデルがあり、上肢への負担も少ないそうです。

スポンサーリンク

手動車いすに取り付けるハンドバイク「Batec」

スペインのBatec Mobility社が開発した、車いすに取り付けるハンドバイク。2006年の創業以来、欧州を中心に世界各国で販売されています。

最近のプロモーション動画はこちら。

上肢に障害がある人にも優しい Batec Quadモデル

Batecは現在6種類の製品がありますが、動画で紹介されているのは冒頭右から順に「Batec Quad Electric」「Batec Quad Hybrid」「Batec Quad Manual」の3製品。Quadモデルは上肢に負担の少ない工夫が随所でなされています。

女性が使っていたElectricは電動ハンドバイクで、ハンドルバーを後ろへ引くと加速、前へ押すと減速になります。

HybridとManualのハンドルグリップは操縦桿のように縦になっていて、クランクを回すときの疲れが少なさそうです。また、シフトレバーは手首の上あたりにあるので、グリップは握ったまま変速操作することができます。プレーキはクランクを逆方向に少し回すと効きます。

Hybridは、電動アシスト自転車のように坂道も楽々。スタート時も漕ぎ出す力は軽いそうです。

ElectricとHybridの前面に付いている黒いボックスはバッテリーパック。動画ではElectricにはバッテリーパックの前に買い物カゴが付いていますが、これはオプションです。

簡単に着脱できる

いずれの製品モデルも、特許出願中の技術により手動車いすへの着脱は簡単・スピーディで、慣れている人であれば5秒もかからなさそうです。もちろん、走行中はしっかり固定されています。

散歩や遠乗りしたい時はBatecを取り付けて街に出かけ、レストランなど狭い店内に入る時は入り口で取り外して置いておくというように臨機応変に対応できるので、より一層外出が楽しくなりそうですね。

Source:
Batec Mobility

(Top photo courtesy of Pixabay)

スポンサーリンク

よろしければシェアをお願いします

スポンサーリンク