微笑ましいね。ネスカフェ、信号待ちの人に『Instant Connections』

たまに街なかで。
新製品のプロモーションなのか試供品が配られているのを見かける。
化粧品、菓子、日用品などなど。

暑いときに缶ビールをもらえると非常にラッキーだったりする。

今日ご紹介するのは海外のショートムービー。
ネスカフェが信号待ちの人に提供したものとは何だったのでしょうか。

スポンサーリンク

見知らぬ人と「Instant Connections」

ドイツ・ベルリンにて。横断歩道に2つの特別なコーヒーマシンを設置し、撮影された様子がこちら。

"都会の中の孤独"なんて言葉があったりするけど、決してそうじゃないよと。

ネスカフェが「press together(一緒に押して)」ボタンを設けて提供したのは、一杯のコーヒーと、そして見知らぬ人とコミュニケーションする機会。

結果、318組の"Instant Connections"を提供。
33のハイタッチ、285人が手を振り、839の笑顔と数えきれないほどの会話が起きたそうです。

見ていて、とても微笑ましくなりました。

Source:
Nescafe uses coffee to help people make instant connections | The Drum

(Top photo courtesy of Pixabay)

スポンサーリンク

よろしければシェアをお願いします

スポンサーリンク