車内で笑顔が伝染。ベルギーの「笑う男」

「釣られて笑ってしまう」
「あくびが伝染る」
「もらい泣き」

これらはミラーニューロン、別名「共感細胞」「モノマネ細胞」と呼ばれる神経細胞が関係しているそうです。この神経細胞の働きによって、他人の顔を見て感情を読んだり、無意識に自分も同じ表情を作ったりしていると言われています。

お芝居に感情移入できるのも、ミラーニューロンのおかげとか。

海外のCMですが、地下鉄車内に笑いが伝染してハッピーな雰囲気に包まれたという話を紹介します。見ているだけでこっちもニコッとしてしまいます。

スポンサーリンク

コカ・コーラ CM「幸せは笑顔から」

ベルギーの地下鉄車内で撮影された CMです。
タイトルは「Happiness starts with a smile」。

一人の男性が iPadの画面を見ているうちにクスクス笑い始め、そしてヒステリックな笑いに変わります。その時の周囲の反応は?

周囲の人の笑い顔に、思わずこっちも笑ってしまいました。"笑いが伝染する"って本当ですね。

普通、電車内でタブレットを見てゲラゲラ笑っていたら「静かにしろ」と怒られそうなものだが、役者さんの力もあるんじゃないでしょうか。

このCMを見て、『めちゃイケ』の昔のコントを思い出しました。
シリアスな場面のところへ濱口優の「笑う男」が現れ、クスクスゲラゲラとただただ笑い、他の出演者も思わず素で笑ってしまうというものでした。これも意外と面白かったですね。

《参考・参照元》
Why Coca-Cola Hired This Man to Laugh Really, Really Hard on a Crowded Subway Train | Adweek

(Top photo courtesy of Pixabay)

スポンサーリンク

よろしければシェアをお願いします

スポンサーリンク