遊び食べでお皿をひっくり返したり落とす子どもにはコレ!『ezpz Happy Mat』

"遊び食べ"というのでしょうか。小さい子どもは食べ物をグチャグチャにしたり、食事中に立ち歩いたりすることがありますよね。食器をひっくり返したり床に落としたりする子どもも。

介護ショップなどで食器すべり止めマットが売っていますが、わざとお皿を落とす子どもには効果がないでしょう。

今日はこんな食器を紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

シリコン製のランチョンマットとプレート皿「ezpz Happy Mat」

3人のやんちゃな男の子を持つ Lindsey Laurainさんが考案した、ランチョンマットとプレート皿が一体になったシリコン製の製品。大人でもお皿をつかみ出せないくらい、テーブルにしっかり吸着します。

プレート皿には3つのパーティションがあって野菜や果物、シリアルを別々に入れられます。また適度な深さがあるので、何枚も重ねてキッチンから食卓へ運ぶこともできます。小さい子どもには食べ物は小出しにして山盛りにしないほうが良いですしね。

食べ終わった後はマットの縁を持ってテーブルから剥がし、食べこぼしがあってもそのままシンクへ持っていけます。洗うのも非常に楽で、食器棚への収納も簡単です。

しかもFDA(米国食品医薬品局)承認のシリコン素材、CPSIA(消費者製品安全性改善法)による認定を受けた製品なので安心して使用できます。

最新の説明動画はこちら。

女の子が必死で Happy Matをつかもうとしている動画のように、お皿をひっくり返す心配はまずありません。しばらくすると、お皿で遊ぶことにも興味をなくすかもしれませんね。

Source:
ezpz / all-in-one silicone plates & placemats

(Top photo courtesy of Pixabay)

スポンサーリンク

よろしければシェアをお願いします

スポンサーリンク