視覚障がい者も笑顔に笑顔で返せるアプリ『LISTERINE® Smile Detector』

笑顔になった瞬間にシャッターがおりる自動カメラ機能があるように、顔認識で笑顔を検出するアプリはすでにいくつかあります。最高の笑顔か残念な笑顔かを判定するアプリなんて面白いものも。

今日ご紹介するものも顔認識技術を使っていますが、笑顔が見えなくても感じることができるという、ちょっと意外な用途のアプリです。

スポンサーリンク

"笑顔を感じる"アプリ「LISTERINE® Smile Detector」

マウスウォッシュ「リステリン®」のメーカー、ジョンソン・エンド・ジョンソン社が展開している「The Power of a Smile」キャンペーン。その一環でスマホアプリ「Smile Detector」がフリー配布されています。

Smile Detectorは、スマホのカメラに写っている顔が笑顔であることを検出すると、ビープ音かバイブで知らせてくれます。英国のRNIB (Royal National Institute of Blind People)との共同開発で、視覚障がい者も確実に操作できるよう配慮されているそうです。

動画は海外CMですが、幸せな気分になれる素敵なショートムービーになっています。
※(2016/11/15追記)LISTERINE公式の動画が非公開になったようで、動画の共有を外しました。

4人の視覚障がい者が登場しますが、まずは自分の笑顔でバイブが鳴って感嘆の声をあげます。次に周りのスタッフさんたちも笑顔であることに、撮影がいいムードであることを知ります。

まさに"The Power of a Smile"、笑顔が人を元気づけてくれるアプリですね。

盲導犬にカメラを向けて「あなたも笑顔かしら?」と尋ねるお茶目な Annaさん。赤ちゃんの甥っ子が自分に笑顔を見せてくれたと喜ぶ Sarahさん。

一番印象的だったのが、祖父とゲームをしている Chloeさん。祖父の笑顔に自然な笑顔で返せるようになったとお互いに喜んでいます。

そう言えば全盲の知人がいますが、私の無言の笑みに応えてくれたことはなかったです。それで困ったということはないのですが、目が不自由な人が今まで相手の声の調子から「たぶん今、笑っているのかな」と薄々思っていたのが、このアプリを使うと「あっ笑った!」とハッキリし、自分も堂々と笑顔を見せられるのかもしれません。

「LISTERINE® Smile Detector」のダウンロードはこちら。
iOS向けアプリAndroid向けアプリがあります。

Source:
The Blind Can Detect Smiles Using Their Smartphone | psfk

(Top photo courtesy of Pixabay)

スポンサーリンク

よろしければシェアをお願いします

スポンサーリンク